枯れた時

芝生の犬猫対策はコレ【糞害、尿害にお困りなら】

Pocket

芝生の犬猫対策はコレ【糞害、尿害にお困りなら】

ガーデンママ
芝生にネコや犬が尿や糞をして困っている。

芝生される犬猫の糞の対策方法が知りたい。

 

こんなお悩み解決します。

 

芝生にはネコがよくやってきて尿や糞をしていくことよくあります。

 

芝生は猫や犬にとってちょうどいいトイレなのかもしれませんが、放置すると芝生が枯れてしまいます。

 

芝生の猫や犬の糞、尿対策なら木酢液がおすすめ。

 

犬猫が嫌う匂いがするので自然と寄り付かなくなります。

 

ぶっちゃけフェンスで囲ってもネコなら軽く飛び越えて入ってきます。

 

この記事では我が家が実践してきた芝生の犬猫の尿、糞対策紹介します。

 

この記事の信頼性

我が家は芝生をはじめ、ガーデニング歴20年を超えましたが、いつも超手抜きでできる芝生とガーデニングの経験談を発信中。

自宅の庭がテレビのCM撮影舞台として使われたことあります。

お花のアンバサダーも務めさせていただいるガーデニング好き一家です。

専門家とは違うお話もあるかもしれませんが、これが経験談です。

芝生の犬猫対策はコレ【糞害、尿害にお困りなら】

芝生にはネコや犬がよくやってきて、尿や糞をしていきます。

 

芝生は犬や猫にとってパラダイスなのか、やたらとやってきては尿や糞を残していきます。

 

犬や猫の糞はすぐ気づきますが、尿は気づかず枯れてきて初めて尿の害と気づきます。

 

犬はほぼ放し飼いはしないので芝生付近へ入れないようにリードでつないでおけば対策できますが、ネコはそういう訳にはいきません。

 

芝生の周りに、どんなに高い塀で囲ってもネコなら乗り越えて侵入してきます。

 

手っ取り早いのは木酢液の散布。

 

安いし芝生の成長促進などの効果もあって一石二鳥です。

 

 

芝生に犬猫の尿糞は枯れる原因

芝生に犬猫の尿糞は枯れる原因

芝生に犬や猫が尿や糞をしていくと、すぐに対策しないとその部分が枯れてしまいます。

 

なぜなら、犬や猫の尿糞は考えてみれば高濃度の肥料のようなもの。

 

犬や猫の尿糞をそのままにしておけば、かなりの確率で芝生は枯れます。

 

ネコや犬は芝生が大好き

ネコや犬は謎に芝生が大好きですね。

 

芝生があると自然と寄ってくるものですね。

 

人間だって芝生の上は気持ちがいいので、犬や猫も同じなのかも。

 

寄ってくるだけならいいのですが、問題は尿や糞をかなりの確率でしていくことです。

 

芝生の上って、ネコや犬にとってはちょうどいいトイレ場所のようです。

 

厄介です。

 

芝生の犬猫の尿糞対策なら木酢液が効果的

芝生の犬猫の尿糞対策なら木酢液が効果的

芝生の犬猫の尿糞対策なら木酢液が一番効果的です。

 

木酢液には犬や猫が嫌う匂いがあります。

 

定期的に芝生に木酢液を散布することで、その匂いで寄せ付けなくなります。

 

我が家はいろいろ試しましたが、木酢液が一番効果ありましたし安いです。

 

木酢液はちょっと焦げ臭い、酸っぱいにおいがしますが、人間の鼻ならさほど気になるものではないです。

 

嗅覚が優れている犬や猫にはかなり匂うのでしょうね。

 

芝生に散布後しばらくは猫などほぼ見かけなくなりますよ。

 

犬猫除けみたいなグッヅも販売されていますが、ぶっちゃけお値段も高いですし、芝生に効果はありません。

 

あくまでネコを追い払うだけの商品です。

 

 

木酢液は芝生の成長にも効果あり

木酢液には犬や猫を寄せ付けなくする効果とともに、芝生の成長にも効果があります。

 

  • 肥料の吸収をよくする
  • 病害虫が減る
  • 根の活性化作用

 

木酢液には芝生にとって上記のような効果もあります。

 

既定の希釈倍率で芝生に散布することで、犬猫も寄り付かなくなり、芝生にも好影響といいことづくめ。

 

効果が薄れてきたら、月2回から3回散布可能なので定期散布が効果的です。

 

芝生の犬猫の尿と糞の掃除

芝生に犬や猫の尿糞を見つけたら、まずは掃除。

 

糞の場合は古新聞等で回収して捨てましょう。

 

掃除の後には大量の水やりで尿などの成分を薄めてやるだけでも芝生にとっては効果的です。

 

それでもやはり、匂いは残るものです。

 

匂いが残っていると芝生に犬や猫がまたやってきて同じ場所で尿糞をするので厄介です。

 

芝生の犬猫の尿糞の処理後に木酢液

芝生の犬猫対策はコレ【糞害、尿害にお困りなら】

芝生に犬や猫の糞尿をされたときは、掃除の後水で流して、その後に木酢液の散布が効果的です。

 

木酢液って消臭効果もあります。

 

犬猫の尿糞害にあった場所には最後に木酢液で匂いけししておくと同じ場所にやってこなくなります。

 

ネコは芝生を掘るので厄介

芝生にネコが糞をしたとき、その習性から掘って埋めようとします。

 

芝生をかきむしるので厄介です。

 

糞害にあった場所の近くにはネコがかきむしった芝生の後があると思います。

 

これを見つけたら軽く目土を入れて匍匐茎が地上に出ないようにしておくことが大事です。

 

まとめ

芝生の上に犬や猫が尿や糞をして困っているなら、木酢液が一番効果的。

 

様々なネコ除けグッズも販売されていますが、結局はイタチごっこです。

 

我が家の場合は木酢液にたどり着いて散布を繰り返したらネコは自然と芝生に寄り付かなくなりました。

 

芝生の猫対策、糞尿対策におすすめですので、ご活用してみてください。

 

 

関連記事:芝生が茶色く枯れた時の処置と復活方法

 

人気記事:芝生のお手入れ20年の集大成!超手抜きの芝生管理法【保存版】

Instagramフォローお願いします

おすすめ記事

-枯れた時
-

© 2022 超手抜きの芝生管理法 Powered by AFFINGER5