Pocket

 

新着記事

芝生の密度を上げる方法

2021/6/19

芝生の密度を上げる方法【20年のお手入れでやってきたこと】

  こんなお悩み解決します。   芝生の密度を上げるには芝刈りの頻度を上げて目土をうっすら入れる。   この繰り返しで芝生の密度は徐々に上がっていきます。   芝生は上部を刈り取られることにより上へ伸びようとしていた力が、横へ伸びようとして脇から新しい芽を出してきます。   これで芝生の密度があがっていきます。   芝生の生態を知ることで密度を上げる方法が分かってきます。   この記事では、我が家が芝生の密度を上げるために20年経験して ...

ReadMore

【芝生の除草剤】シバゲンの効果的な使い方

2021/6/15

【芝生の除草剤】シバゲンの効果的な使い方【我が家で使ってみた結果】

  こんなお悩み解決します。   シバゲンは粒状の状態で販売されており、それを水で薄めて散布します。   シバゲンは基本的に雑草の葉から吸収させて枯らしていくタイプになりますので、効果的に使うなら雑草が生えている状態で撒くのが正しい使い方。   雑草を刈り取ったり、芝刈り後にシバゲンを撒いても効果が半減します。   粒状を撒くだけの除草剤は簡単に使えますが、水で薄めて撒くタイプであるシバゲンは正しい使い方知らないともったいない。   この記事では ...

ReadMore

キレダー水和剤使い方

2021/6/3

キレダー水和剤の効果的な使い方【芝生の厄介なコケ対策に】

  こんなお悩み解決します。   キレダー水和剤は芝生に使えるコケ対策としては貴重な存在ですが、より効果的に使う方法あります。   キレダー水和剤をコケ対策に使う場合はコケの表面に確実にかけて、地上へ流さないことです。   キレダー水和剤はコケの表面から吸収させて枯らしてしまうというものだからです。   ぶっちゃけ言えばコケって根はないんです。なので、根元にかけても無駄でコケの表面に与えるのがキレダーの効果的な使い方です。   この記事では、我が ...

ReadMore

芝生の水切れサインを見落とすな!【対策方法あり】

2021/6/3

芝生の水切れサインを見落とすな!【対策方法あり】

  こんなお悩み解決します。   芝生は水切れになるとまずサインを出します。   芝生の葉がチリチリと巻いて、まるで針のように細く丸まってしまいます。   これが芝生の水切れサインで水分が足らないと自らヘルプを求めている状態です。   対策は芝生の水切れのサイン見つけたら即水やりたっぷりする事です。1時間もすれば元の状態に戻ります。   この記事では、芝生の水切れサインと対策について我が家の経験談教えます。     芝生の水切 ...

ReadMore

シバキープの効果的な使い方【芝生の除草剤No1をもっと活用する方法】

2021/6/2

シバキープの効果的な使い方【芝生の除草剤No1をもっと活用する方法】

  こんなお悩み解決します。   シバキープは芝生の除草剤N0.1と言われていますが、意外と効果的な使い方知らずに使っている方多いです。   我が家は長年シバキープを使ってきて、効果的な使い方かなり学びました。   シバキープの効果的な使い方は、   芝生の上に雑草が生えてる状態なら液体タイプ すぐに雑草を枯らしたいなら液体タイプ 芝生が休眠で茶色の時は粒剤タイプ 芝刈り後に使うなら粒剤タイプ 雑草の予防なら粒剤タイプ   ポイントをまとめれば上 ...

ReadMore

 

© 2021 超手抜きの芝生管理法 Powered by AFFINGER5