ガーデニング

芝生の庭にバラを植えてみよう!世界一のバラ園に行ってみませんか?

投稿日:

Pocket

芝生の庭はひと夏を超えて緑の絨毯が出来ましたでしょうか?

庭は芝生だけじゃつまらないです。

花を植えることは誰もがされていると思いますがバラも植えてみませんか?

 

バラというと特別なイメージ?

芝生と同じで手入れが大変なのでは?

 

芝生もバラも同じく、特別なもの、手入れが大変と勝手なイメージが先行しています。

でも、両方の経験者である私はぶっちゃけそんなに大変とは思いません。

実際に植えてみると、庭がワンランクアップします。

世界一のバラ園に行ってみよう?

何処?ヨーロッパ?

日本にありますよ。

 

この記事では芝生とバラについて紹介します。

 

この記事を書いている私は芝生を20年前に植えて超手抜きの管理で維持してきました。

ホームページから話題になってテレビCMの撮影舞台にも我が家の芝生の庭が採用されたことあります。

経験側でお話ししますので、面倒な細かい事は無視です。

間違っていることもあるかもしれませんが20年の経験話はヒントになる事も多数あるかと思いますので、お付き合いくださいね。

超手抜きの芝生管理法の管理者です.

芝生の庭にバラを植えてみよう!世界一のバラ園に行ってみませんか?

芝生とバラに共通すること、それは大変綺麗ですが手入れが大変、特別なものと思われていることです。

このことについてお話しします。

芝生もバラも手入れは意外と簡単

バラは星の数ほど品種が多く、環境に適したものを選んで植えてやると意外と強く一般的に言われるほど手入れに手間はかからないものです。

芝生も同じです。

私のブログでもさんざん紹介していますが、やってみればそんなに難しいものではありません。

 

なぜか、芝生とバラというだけで、海外のセレブの印象があるのでしょうか?

手入れが大変だと経験されがちです。

 

情報過多の時代、多くのサイトでは事細かなことが語られています。

まともに全てを受け取っては何もできません。

 

我が家でも芝生は20年以上。バラも同じくらい育てています。

ぶっちゃけ他人が言うほど難しいものではありません。

世界一のバラ園に行ってみませんか?

世界一のバラ園と聞くと、本場ヨーロッパにあるのかと勝手にイメージしてしまいますが、実は日本にあります。

岐阜県多治見市の花フェスタ記念公園内が全面バラ園になっています。

場所はこちら↓

この公園内に7,000品種、30,000株のバラが植えられています。

昔は世界一のバラ園と大々的に表現されていましたが、語弊があったのか近年は世界最大級のバラ園と表現されています。

 

おすすめは、春と秋です。

バラは主に、一季咲、四季咲があり、 一季咲は春しか咲きませんが、四季咲のバラは冬と夏以外はどんどん咲き続けます。

なので、この秋に訪れると一面バラの花が見られます。

 

開花情報などSNSで発信されていますので確認してみてくださいね。

多分帰るころにはバラが植えたくなります。

良質なバラの苗木もたくさん販売されていますのでおすすめです。

芝生の庭にバラを植えるとワンランク豪華になります

ガーデニング好きの方ならバラには憧れがあると思います。

実際にバラは花の王様とも言われているくらいです。

芝生の庭の花壇にバラを植えるだけでかなり豪華に見えます。

バラの花びらは他の花にはない豪華さですし、香りも楽しめます。

まるで香水のような香りがするバラもあります。

実際にバラも芝生も植えている人は少数派?

これだけ、綺麗で優雅な雰囲気を出してくれるバラや芝生ですが、日本では自宅で実践している人少数派です。

周りの家を見渡してみてください。

芝生すら少ないですし、バラもそれほど多くは見かけません。

 

なぜ、実践しないのかなといつも私は思います。

まだまだ日本ではバラ、芝生は手入れが大変だという誤った認識が抜けきれないようです。

情報時代も問題でして、、、

芝生もそうですが、バラも検索してみれば手入れ方法は事細かに紹介されていますし、あれダメ、これダメと紹介されていますし、まともに読んだらやる気なくします。

 

でも20年両方やってみて、ぶっちゃけそれほど難しくはありませんというのが本音です。

バラって特別な手入れがいるのか?

バラというと専門家が消毒や選定など事細かな管理をしているイメージかもしれません。

詳しいバラの手入れはこの記事では省略しますが、基本的に普通の花より少し肥料が多めに必要なのと、咲き終わった後の剪定位のものです。

 

消毒とか必要という記事もありますが、我が家では一度もしたことありませんが綺麗に咲いています。

なので、肥料を適切な時期に与える、咲き終わったら剪定。

これだけす。

年間ほぼ放置です。

 

まとめ

芝生とバラの関してはとにかく手間がかかる手入れが大変との声が多いです。

でも、実際に20年両方を経験してみると、手入れしたことない人が言うほど大変ではありません。

 

意外と簡単なものです。

バラ自体は普通の花に比べれば苗の値段は高いです。

しかし、一度植えれば毎年花を咲かせてくれます。

 

一度バラ園で見てみてください。

芝生とバラ、たぶん始めたくなりますよ!

おすすめ記事

-ガーデニング
-

Copyright© 超手抜きの芝生管理法とお手入れblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.