芝生

天然芝おすすめ3選【初めての芝生はこれで決まり】

Pocket

天然芝おすすめ3選【初めての芝生はこれで決まり】

ガーデンママ
天然芝のおすすめが知りたい。

天然芝を植えたいけど何を選べばいいのか迷っている。

 

こんなお悩み解決します。

 

天然芝って種類がいろいろありますが、ぶっちゃけおすすめは高麗芝です。

 

なぜなら、日本の気候に合っているからです。

 

ほとんどの公園や家庭の庭の天然芝は高麗芝であること多いのは育てやすいからだと言えます。西洋芝派の方もおられますが、ぶっちゃけ挫折しやすいです。

 

天然芝のおすすめは3つ。

 

  • 高麗芝
  • 姫高麗芝
  • TM9

 

天然芝を植えるならこの3つを選べば間違いはないと思います。

 

この記事では我が家が20年かけて経験してきた天然芝のおすすめを紹介していきます。

 

この記事の信頼性

我が家は芝生をはじめ、ガーデニング歴20年を超えましたが、いつも超手抜きでできる芝生とガーデニングの経験談を発信中。

自宅の庭がテレビのCM撮影舞台として使われたことあります。

専門家とは違うお話もあるかもしれませんが、これが経験談です。

 

天然芝おすすめ3選【初めての芝生はこれで決まり】

天然芝おすすめ3選【初めての芝生はこれで決まり】

天然芝を植えてから我が家は20年を超えましたが、やっぱり天然芝っていいですしちょっとしたコツさえつかめれば簡単にお手入れできるのでおすすめです。

 

ぶっちゃけ、世間では天然芝は悪者のようにお手入れ大変と言われますが、言ってる人は皆さん天然芝を知らないだけ。

 

我が家が育ててきた天然芝のおすすめは3つだけ。

 

天然芝というとゴルフ場のグリーンのように常緑の西洋芝にあこがれる方も多いですが、ぶっちゃけ素人には難しいですのが現実です。

 

天然芝おすすめ3選の品種を我が家が詳しく紹介していきます。

天然芝おすすめの品種

天然芝のおすすめ品種は3つだけ。

 

  • 高麗芝
  • 姫高麗芝
  • TM9

 

天然芝は、この3つの品種なら間違いなく家庭でも綺麗な芝生が作れますのでやってみましょう。

 

高麗芝

天然芝の中でも日本で一番ポピュラーな芝生は高麗芝です。

 

高麗芝は日本芝とも呼ばれるくらいで、日本の高温多湿の気候にも病気にも強く、繁殖力も強いので1度植えただけでどんどん育っていくほど丈夫。

 

なので、公園とかキャンプ場、河川敷など手間をかけにくい場所の天然芝が高麗芝である事からも、いかにお手入れがしやすく、強い天然芝であるかが分かりますね。

 

ホームセンターなどで苗の束が販売されているのはほぼ高麗芝になります。

 

ホームセンターなどでは1㎡分が1束で500円から600円程度で販売されており、かなり安く芝生の庭を作る事が出来ます。

 

もちろん我が家の庭も高麗芝です。

 

 

姫高麗芝

姫高麗芝は高麗芝より葉が少し細くて繊細な感じで綺麗に見えます。

 

姫高麗芝は基本高麗芝と同じものと考えていいです。葉が細いだけでぶっちゃけ高麗芝と並べて比べなければ違いに気づきません。

 

ホームセンターなどでも姫高麗芝と高麗芝が売ってる店もありますので、見比べてみてみましょう。ほぼ変わらないです。

 

姫高麗芝は育て方も高麗芝と全く同じなので、より繊細な葉がお好みなら姫高麗芝がおすすめです。

TM9

TM9はトヨタ自動車が開発した天然芝で、芝丈が短く、成長が遅いので芝刈りをする回数を大幅に減らせてお手入れが楽と言われる品種。

 

近年、春と秋の発売直後から毎年売り切れ続出の人気の天然芝です。

 

TM9は我が家では育てていませんが、知人に聞いたところ芝刈りは月1回するかしないかくらいで維持できるとのことです。

 

高麗芝なら隔週又は毎週芝刈りが必要なので、TM9の品質の凄さが分かりますね。

 

ただ、成長が遅い分傷んだ部分の回復にも時間がかかるデメリットがります。

 

 

天然芝は種からまくものはおすすめできない

天然芝で種からまくタイプのものが販売されていますが、ぶっちゃけおすすめしません。

 

天然芝で種からまくタイプのものは、西洋芝で日本の真夏を超すことは素人では難しいのが現実です。

 

我が家も西洋芝を種からまいて育てた事ありますが、春までは良かったのですが、夏の猛暑で見事に枯れてしまいました。(上記画像)

 

西洋芝は寒冷地には向きますが、日本のほとんどの夏が猛暑になる地域は夏に枯れてしまいますし、高麗芝のように復活してくることはないので、枯れたら再度種を撒かないといけません。

 

なので、天然芝を植えぶなら西洋芝はおすすめできません。

 

混合種で常緑ってうたっている商品もありますが、我が家が試したところやはり夏は越せないのが経験側です。

 

天然芝TM9について

天然芝のTM9については、先ほどもおすすめとして紹介しましたが少し掘り下げてお話しします。

 

TM9は発売以来爆発的な人気なので気になる方も多いかと思います。

 

TM9の特徴を整理すると以下の通り。

 

  • 芝丈が短く放置しても長く伸びない
  • 成長が遅く芝刈りが少なくて済む
  • 基本的な育て方は高麗芝と同じ
  • 高麗芝と同じく冬には枯れる

 

TM9って聞くと西洋芝かと思いがちですが、基本的に高麗芝の芝丈が短く成長が遅いバージョンと思っていいです。

 

なので、苗から植えて目地なども横へ広がり成長するので埋まっていきますし、枯れても周りの芝から繁殖してその部分は埋まっていきます。

 

高麗芝との違いは、芝刈りの頻度が極端に少なくて済むという事で、メーカーの公式サイトでは芝刈りは年2回でも大丈夫と記載されています。

 

ぶっちゃけ、年2回では綺麗な芝生にならないので、月1回程度は芝刈りしたほうがよさそうです。

 

TM9にはデメリットもあります。

 

成長が遅い分、枯れた部分や傷みからの回復も時間がかかるとの情報を知人からも聞いています。

 

我が家がTM9を植えている方に心配するのは、芝刈りが少ないと雑草が繁殖しやすく普通なら芝刈り機で雑草の大半は刈り取ってしまうのですが、芝刈りやらないと雑草対策が面倒になりなる事です。

 

 

関連記事:TM9の販売店を探してみた!お手入れ簡単な短い芝生はおすすめです

 

関連記事:芝生TM9は日陰が多い場所でも育つのか?北玄関でお悩みの方へ

 

 

天然芝は通販でも購入できる

天然芝のおすすめを紹介してきましたが、芝生がホームセンターで見つからない場合や、持ち帰りが車も汚れて嫌だという方でも通販で天然芝購入できます。

 

芝生の苗を産地から直送で自宅へ送ってくれるというサービスが人気です。

 

天然芝の場合は、流通過程で鮮度が落ちて購入した時点で痛んでいることよくあるのですが、ネット通販なら直送なので鮮度は抜群です。

 

その分、送料がかなり高くつきますがより良いものを自宅にいながら受け取れるのでおすすめです。

 

ホームセンターで販売されていない時期でも産地直送の通販なら販売されていること多いので、天然芝を手に入れたいならおすすめです。

天然芝おすすめ3選まとめ

天然芝のおすすめ3選を我が家の経験則で選んで紹介しました。

 

天然芝選ぶならこの3つがおすすめ。

 

  • 高麗芝
  • 姫高麗芝
  • TM9

 

天然芝で迷っていたらいずれかを選べば失敗はないです。

 

天然芝って、お手入れ大変と言われますが、実は皆さんコツをしらないだけ。

 

我が家は超手抜きで天然芝20年張り替えなしでも維持できています。

 

天然芝始めてみませんか?

 

人気記事:芝生のお手入れ20年の集大成!超手抜きの芝生管理法【保存版】

Instagramフォローお願いします

おすすめ記事

-芝生
-

© 2021 超手抜きの芝生管理法 Powered by AFFINGER5