芝生管理

芝生に生えるスギナの駆除について考える|超厄介者の雑草

投稿日:

Pocket

芝生に生える雑草で厄介なのがスギナですね。

こればっかりは抜いても抜いてもどんどん出てきますし、芝刈り機で刈り取っても一向に弱まる気配がないほど強力です。

 

たいていの雑草は芝刈りを繰り返すことで芝生が密集し、雑草の成長が弱まってきます。

スギナも芝刈りの繰り返しで弱らせることはできますが、その繁殖力は半端ないです。

 

少し油断すれば、気づけば芝生の庭はスギナだらけ、、、

地獄草との別名を持つほど、根が深くまで張るのでやっつけるのには一苦労です。

 

 

手っ取り早くと言いますかやっつけるには除草剤です。

芝生に生えるスギナの駆除方法紹介します。

 

この記事を書いている私は芝生を20年前に植えて超手抜きの管理で維持してきました。

ホームページから話題になってテレビCMの撮影舞台にも我が家の芝生の庭が採用されたことあります。

経験側でお話ししますので、面倒な細かい事は無視です。

間違っていることもあるかもしれませんが20年の経験話はヒントになる事も多数あるかと思いますので、お付き合いくださいね。

超手抜きの芝生管理法の管理者です.

芝生に生えるスギナの駆除について考える|超厄介者の雑草

芝生に生えるスギナは本当に厄介者です。

おそらく雑草の中では最強かもしれません。

 

スギナはシダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属の植物の1種です。

浅い地下に地下茎を伸ばしてとんでもなく繁茂します。

スギナは別名「地獄草」と言われるほどなので、だれが名付けたのか知りませんが、素晴らしいネーミングです。

 

芝生に生えるスギナは葉の部分は柔らかく簡単に抜けるのですが、根っこがとにかく深くまで伸びており上部だけを抜いてもすぐに生えてきます。

スギナは根は地下30センチ程度のところで張りめぐらせてどんどん上に葉を出してきます。

環境的にも芝生が成長を好むのと似ています。

 

芝生に生えるスギナの正体はツクシ?

春の風物詩ともいわれるツクシですが、実はスギナの胞子茎なのです。

ツクシが胞子をまき散らすとスギナが出てきます。

スギナはその栄養茎の呼び名です。

だから、自宅にはなかったはずがどこからか飛んできてある日突然スギナが生えだすことも!

それにしても、ツクシと言えばまったりしますが、スギナというと腹が立ちますね!

春の風物詩であるツクシがスギナの正体だっとは、これを知ってしまうとツクシを見ると嫌な反応してしましそうですね。

 

芝生に生えるスギナは芝刈り機でやっつけられるか?

芝生に生えるスギナは他の雑草と比べると比較的目立ちにくく毎週芝刈りをしているとそほど気にはならないものです。

しかし、2週間間隔が空くと、やはり気になります。

芝生の間からニョキニョキでてきますので、、、

 

今まで私の経験では芝刈りを毎週実施しているときは気にしなければ、それほど気になりません。

芝刈りの繰り返しで弱まるか?と言われると微妙です。

感覚的には芝刈りの繰り返しで弱っていると思います。

 

スギナは一応他の雑草類が密集すると育ちにくくなると言われているので芝生の密集も有効かとは思います。

しかし、芝生は背丈が短いのであっという間に芝生の上にでてくるので厄介です。

 

毎週の芝刈りだけでも目立たなくすることは十分可能だと思います。

一応我が家は除草剤で駆除しますが、また生えてくるので夏場は毎週の芝刈りで対応しています。

それでほぼ気にならないレベルには維持できています。

 

芝生に生えるスギナの除草剤

芝生に生えるスギナを駆除するには除草剤に頼ることが一番の解決法です。

スギナを手で抜き取ることは根が深いので、表面だけを抜き散ることになり、根はしっかり残りまた出てきますので結局芝刈り機で刈り取っているのと変わらないと思います。

 

手作業で抜き取るなら、芝刈り機で刈り込んでしましましょう!

おそらく効果は変わりません。

 

根本的に駆除するなら除草剤です。

あまりにも有名なのは芝生除草剤MCPPです。

我が家もお世話になっています↓

基本的に散布後3日から1週間 でスギナが枯れ始めます。

散布には噴霧器でやるほうが均一に散布できるので効果的でかつ、除草剤の偏りで芝生を傷めることが少ないと推奨されています。

噴霧器1台持っていると何かと活用できますのでおすすめです。

 

まとめ

芝生に生えるスギナは本当に厄介な雑草です。

地獄草の別名をつけられたほどの繁殖力と生命力です。

 

手で抜くことは非常に困難ですし、ほとんどの場合は根が残ってしまいます。

スギナを手で抜き取るなら、芝刈り機で刈り込んでしまいましょう!

我が家はこの方法が中心ですが、手で抜くのも効果は変わりません。

 

 

根本的に根絶したいなら、除草剤です。

使い方さえ間違えなければ、かなり効果的に駆除できます。

 

小さなお子様や、ペットを飼われている方は少し注意が必要ですが、最近ではより安全な商品も出てきていますので、

メーカーの説明をよく読んで自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

 

それでも、除草剤は嫌だ!

というあなたは、毎週芝刈り機でスギナを刈り込みましょう!

意外ときれいに維持できますよ!

 

 

雑草でくじけそうになったときは以下の記事もおすすめです↓

芝生の雑草に心が折れそうになった時の対処法

芝生の雑草と共存するという考え方もありです!雑草もまとめて管理!

 

少しでもこの記事に共感いただければ下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいですし励みになります。

日本ブログ村ボタンもポチっとしていただけると嬉しいです。

よろしければお願いします。

おすすめ記事

-芝生管理
-

Copyright© 超手抜きの芝生管理法とお手入れblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.