雑草対策

シバキープの効果的な使い方【芝生の除草剤No1をもっと活用する方法】

Pocket

シバキープの効果的な使い方【芝生の除草剤No1をもっと活用する方法】

ガーデンママ
シバキープの効果的な使い方が知りたい。

シバキープってたくさん種類があってどう使うのがいいのか知りたい。

 

こんなお悩み解決します。

 

シバキープは芝生の除草剤N0.1と言われていますが、意外と効果的な使い方知らずに使っている方多いです。

 

我が家は長年シバキープを使ってきて、効果的な使い方かなり学びました。

 

シバキープの効果的な使い方は、

 

  • 芝生の上に雑草が生えてる状態なら液体タイプ
  • すぐに雑草を枯らしたいなら液体タイプ
  • 芝生が休眠で茶色の時は粒剤タイプ
  • 芝刈り後に使うなら粒剤タイプ
  • 雑草の予防なら粒剤タイプ

 

ポイントをまとめれば上記の通りで、シバキープは使い方を間違うと効果は半減どころかあまり効きません。

 

この記事では、我が家長年使ってきたシバキープの効果的な使い方について紹介します。

 

この記事の信頼性

我が家は芝生をはじめ、ガーデニング歴20年を超えましたが、いつも超手抜きでできる芝生とガーデニングの経験談を発信中。

自宅の庭がテレビのCM撮影舞台として使われたことあります。

専門家とは違うお話もあるかもしれませんが、これが経験談です。

 

シバキープの効果的な使い方

シバキープの効果的な使い方

シバキープと言えば芝生の除草剤としてあまりにも有名ですし、ホームセンター行ってもたくさんの種類が並んでいます。

 

しかし、シバキープの効果的な使い方知らずに使っていると効果も半減です。

 

なぜなら、シバキープシリーズには液体タイプと粒剤タイプがあり、それぞれ効果的な使い方が違うからです。

 

基本的にはシバキープの使い方は以下の通り。

 

  • 芝生が成長期で雑草が生えている状態:液体タイプ
  • 芝生が休眠中で茶色の状態かつ雑草が生え始め:粒剤タイプ
  • 芝刈り後に使用する時:粒剤タイプ

 

上記の通り、シバキープは粒剤タイプと液体タイプで全く使い方が違いますし、成分的にも別物になります。

 

この事をまず頭に入れて置くとシバキープを効果的に使う事ができます。

 

シバキープシリーズは使い分けが必要

シバキープシリーズには様々な種類がありますが、液体タイプは粒剤を溶かしただけで同じものと思っている方多いかもしれませんが、別物です。

 

シバキープ液体は雑草の葉から薬剤を吸収させて枯らしていくというもの。

 

一方でシバキープ粒剤は、土の中で溶けて芝生の根から薬剤を吸収させて雑草を枯らすと言うものです。

 

なので、成分も効果の出方も別物になりますので、シバキープは用途によって使い方を分けて考える必要があるのです。

 

シバキープ液体タイプの使い方

シバキープ液体の使い方

シバキープ液体タイプの使い方は、基本芝生の上に生えている雑草を枯らす目的として撒きます。

 

薬剤は雑草の葉から吸収されて根まで届いて行きますので、雑草を抜いたり、芝刈り後にシバキープ液体を与えても効果は半減です。

 

なので、シバキープ液体の使い方は芝生の上に雑草が生えている状態で撒くのが正しいと言えます。

 

また、シバキープ液体は即効性がありますが持続性はありませんので、今生えている雑草を枯らすという目的に使うのが正しい使い方になります。

 

シバキープ粒剤タイプの使い方

シバキープ粒剤タイプの使い方

シバキープ粒剤タイプの使い方は、基本雑草予防と地下にある根から効かせるときに撒くのが正しい方法です。

 

芝生の上が雑草だらけで困っている時にシバキープ粒剤を撒いても効果は劇的には出ません。

 

なぜなら、シバキープ粒剤は地中で溶けて芝生の根からゆっくりと吸収させて枯らしていくタイプになるので即効性はないです。

 

我が家では、シバキープの粒剤は雑草予防として使っています。

 

なので、春先と梅雨終わりに与えてその後4か月効果が持続するので雑草抑制に効果的です。

シバキープは液体と粒剤の併用も効果的

シバキープ液体と粒剤は効き方も成分も違うので、併用が可能です。

 

メーカーさんとお話しする機会があり、確認を取ったので間違いないです。

 

効果的な併用例

 

  1. 芝生に雑草が生えている状態でシバキープ液体を撒く
  2. 1週間ほどで雑草は枯れるので芝刈り機で刈り取る
  3. その後、予防と残った根を枯らすためにもシバキープ粒剤を撒く

 

上記の手順でシバキープを使うとより効果的な除草と予防が出来ます。

 

我が家は雑草がひどいなと思う時は上記の方法でシバキープを併用して使っています。

 

意外と知られていませんがシバキープの効果的な使い方ですよ。

 

メーカーさんもおすすめとお話しされていましたので、雑草だらけでお困りならお試しください。

 

シバキープ液体をコケに使ってみた結果

シバキープシリーズ全般にコケには効果は確認できていないとされていますが、ぶっちゃけ我が家はコケにシバキープ液体を使ったらコケが枯れていきました。

 

シバキープは農薬だけあって適用作物の登録上の問題でコケは適用外ですが、我が家の芝生のコケに除草ついでにまいたら効きました。

 

公式ではないのであくまで自己責任でのお試しになりますのでご注意くださいね。

 

シバキープシリーズのおすすめは?

シバキープの効果的な使い方【芝生の除草剤No1をもっと活用する方法】

シバキープシリーズはたくさんの種類がありますが、ぶっちゃけ我が家が使ってっみてこれだと思ったのは2つだけ。

 

  • シバキープエース液体
  • シバキープⅢ粒剤

 

上記2つがシバキープシリーズの中でも適用雑草の種類が多くて万能です。

 

シバキープを使うならこの2点を揃えて上手く使い分けると雑草はみるみる減っていきますのでお試しください。


 

シバキープの効果的な使い方まとめ

シバキープは芝生用の除草剤としてN0.1と言われるほどの人気商品ですが、使い方を間違うと効果も半減です。

 

我が家が長年使ってきて学んだシバキープの使い方を覚えておいていただければ状況に応じて効果のある方法で使えます。

 

おさらいです。

 

基本的にはシバキープの使い方は以下の通り。

 

  • 芝生が成長期で雑草が生えている状態:液体タイプ
  • 芝生が休眠中で茶色の状態かつ雑草が生え始め:粒剤タイプ
  • 芝刈り後に使用する時:粒剤タイプ

 

上記の通り、シバキープは粒剤タイプと液体タイプで全く使い方が違いますし、成分的にも別物になります。

 

雑草だらけで困ったら、併用も可能ですのでお試しください。

 

併用の場合は液体で枯らしてから→粒剤という手順がベストです。

 

関連記事:【芝生の除草剤】シバキープの効果について体験談を語る【口コミ】

 

関連記事:芝生の除草剤おすすめ7選【用途別の選び方・使い分け方】

Instagramフォローお願いします

おすすめ記事

-雑草対策
-

© 2021 超手抜きの芝生管理法 Powered by AFFINGER5