お手入れ 困った時

芝生の色が薄い原因と対処法【色を濃くするのは簡単です】

Pocket

芝生の色が薄い原因と対処法【色を濃くするのは簡単です】

ガーデンママ
芝生の色が薄くて気になる

周りの芝生はもっと濃い色なのに、我が家は芝生の色がなぜ薄いの?

 

こんなお悩み解決します。

 

芝生の色が薄くなる原因は

  • 肥料不足
  • 密集不足
  • 短く刈り過ぎ

 

考えられる原因は上記の通りです。

 

芝生の色が薄いこと自体には、何の問題もありませんが、やはり青々とした濃いグリーンの芝生で過ごしたい。

 

この記事では、そんなお悩み解決します。

 

この記事の信頼性

我が家は20年以上芝生のお手入れを実践して、自宅の庭がテレビCMの舞台に使われたほどですが、すべて独学で管理してきました。

専門家の意見とは違う事多々ありますが、超手抜きの芝生管理法として経験談を紹介していますし、20年間維持できているので間違ってはいないはずです。

 



芝生の色が薄い原因と対処法【色を濃くするのは簡単です】

芝生の色が薄い原因と対処法【色を濃くするのは簡単です】

芝生の色が薄いと悩んでいる方わりと相談が多いのですが、その原因は。

  • 肥料不足
  • 密集不足
  • 短く刈り過ぎ

 

考えられる原因は上記の通りです。

 

芝生の色が薄くても、現実として何の問題もないのですが、やはり濃いグリーンの芝生の上で過ごしたいと思うのがガーデナーですよね。

 

芝生の色が薄い原因と対策紹介していきます。

 

芝生の色が薄い原因と対処法①肥料不足

芝生の色が薄い原因と対処法①肥料不足

芝生の色が薄い原因で一番多いのが、肥料不足です。

 

芝生の肥料に関しては、私はわりと否定的で逆に肥料の与えすぎが芝生を傷めますと、いつもブログで語っています。

 

しかし、夏場など芝生の成長が旺盛な時には芝生は肥料を欲しがることは事実です。

 

必要な栄養素としてはチッソ、リンサン、カリウムと言われていますし、それが不足すると栄養不足で芝生の色が薄くなると言われますが、そんなこと言ったって誰も分かりませんけど、芝生の肥料の表示を見てみましょう。

上記の通り、基本的に芝生の肥料はチッソ、リンサン、カリの3台栄養素が適切に配合されています。

 

これさえ、芝生の色が薄いなと感じたらあげてみてください。

 

1週間から2週間もすれば効果は実感します。

 



ただ、梅雨が長引くようだと控えたほうがいいですし、梅雨明け宣言後から与えた方が無難です。

 

理由は、湿度が高い状態で栄養過多にすると病気がまた発生しますのでご注意を。

 

今すぐ芝生の色を濃くしたいという方なら、ハイポネックスが超即効性あります。

 

撒いて数日後、1週間あれば効果は確実に感じます。ただ液体タイプは効果は短期的です。

 

 

くれぐれも、容量を守って与えましょう。与えすぎると肥料やけと言って、芝生が一時的に茶色くなる場合あります。

 

関連記事

芝生の肥料についての3つのポイント!与えすぎる方が傷めます。

続きを見る

 

芝生の肥料おすすめ5選!【20年の手入れで僕が使ってきたもの】

続きを見る

芝生の色が薄い原因と対処法②密集不足

芝生の色が薄い原因と対処法②密集不足

芝生の色が薄い原因の2つ目は芝生の密集不足です。

 

芝生が密集していないので、遠くから見れば、なんとなく色が濃く見えず薄いと感じます。

 

真上から見て、芝生の下の茎や地面が見えているようだと密集不足かもしれません。

 

対策は、芝刈りの頻度を上げることが一番です。

 

エアレーション(芝生に穴をあけて地面を活性化)などの方法もよく推奨されていますが、私の経験上ぶっちゃけを見て分かるほどの効果は感じませんし、何より暑い、そして真夏にやると芝生を傷めるだけです。

 

地道ですが、芝刈りを毎週しましょう。

 

それだけでも、効果は表れてきます。

 

関連記事

芝生の手入れが大変だと反対する方へ伝えたい事
芝生は梅雨明けからが本番です。密集させて緑の絨毯を作ろう!

続きを見る

芝生の色が薄い原因と対処法③短く刈り過ぎ

芝生の色が薄い原因と対処法③短く刈り過ぎ

芝生の色が薄い原因として最後は短く刈り過ぎた場合です。

 

芝生は一気に短く刈ると、軸刈と言って芝生の葉だけじゃなく、その下の茎の部分まで刈り取ってしまい、緑が少なくなります。

 

当然芝生の緑が薄く、場合によっては茶色く見えてきます。

 

軸刈りは大変だ!と煽る記事もよく言かけますが、軸刈くらいでダメになるほど芝生は弱い植物じゃないです。

 

明らかに茶色になるほど刈り込み過ぎたら、薄く目土をあげて様子を見ましょう。

 

1週間から2週間もあればすぐに緑の葉がそろって生えてきますので、気にし過ぎないことがポイントです。

 

夏の時期は芝生の成長が早いのでつい、一気に短く刈り過ぎてしまうこと多いですので、普段より一段階刈高をあげて刈る事おすすめします。

 

よく5㎜カットしたぜ、という猛者もいますが、それはかなり芝生の地面が真っ平になっていないと無理です。

 

長続きするのは短く刈り過ぎずに適切に続けられる範囲で芝刈りする事おすすめします。

 

芝刈り後に色が薄い茶色く見える場合

芝刈り後に色が薄い茶色く見える場合

芝刈り後に芝生の色が薄いと感じられるのは、前述した短く刈り過ぎたことも原因ですが、芝刈り機の調整不足も考えられます。

 

芝刈り機の調整は購入当初はいいのですが、使っているうちにだんだんずれてきます。

 

結果、切れ味が悪くなるので、調整しますが、素人がそんなに簡単にできるものではありません。

 

切れ味が悪い芝刈り機で刈り取ると、芝生が引きちぎられたように刈り取られ、カットした後芝生の先が茶色くなっている事あります。

 

これを遠くから見ると、何となく芝生の色が薄い、、又は茶色いと感じてしまいます。

 

芝刈り機は、いいものを、そしてメンテナンスが依頼できるものを選ぶと将来的にお得です。

 

ゴールデンスター社の芝刈り機なら、全国のホームセンターをめぐって無料刃研ぎ会が毎年開催されていますし、それも無料です。

 

芝刈り機選ぶなら、ゴールデンスター社製がおすすめです。

 

芝生の色が薄い原因と対処法まとめ

芝生の色が薄い原因と対処法まとめ

芝生の色が薄くなる原因を紹介してきましたが、ぶっちゃけ芝生の色が薄くても何の問題もない事は確かです。

 

ただ、やはり濃いグリーンの芝生は憧れますよね。

 

芝生の色が薄くなる原因は

  • 肥料不足
  • 密集不足
  • 短く刈り過ぎ

 

ほぼこれだけです。

 

梅雨明け後から適切に肥料を与えて芝刈りすればすぐに色が濃くなってくるのは実感するはずです。

 

ぜひお試しください。

 

インスタ始めました。

インスタでも超手抜きの芝生管理法発信中です。

フォローしていただけると嬉しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

芝生の色が薄いと感じた時の対処法です。 肥料に関しては、与えすぎが芝生を傷めるということ、ずっと紹介していますが、 真夏の一番芝生が綺麗な時間を濃いグリーンの芝生で過ごすなら試してみましょう。 効果はわりと早く感じるはずです。 ブログ記事も更新しました。 @mappysgarden #芝生 #芝生の庭 #芝生の手入れ #芝生のある庭 #超手抜きの芝生管理法 #mappysgarden #芝生が好き #デジタルツイート #ガーデニング #ガーデニング初心者 #ガーデニングdiy #ガーデニングライフ #芝刈り #芝刈り機 #草刈り #草刈り機 #田舎暮らし #芝生デビュー #芝生映え #芝 #人工芝 #マイホーム #高麗芝 #天然芝 #新築一戸建て #外構 #庭 #自動芝刈り機 #西洋芝 #芝生茶色

mappy‘s garden(@mappysgarden)がシェアした投稿 -

 

人気記事

芝生のお手入れ20年の集大成!超手抜きの芝生管理法【保存版】

続きを見る

 



おすすめ記事

-お手入れ, 困った時

© 2020 超手抜きの芝生管理法 Powered by AFFINGER5