お手入れ 芝刈り

芝刈り機は狭い庭でも必要か?【絶対に必要という根拠を解説】

Pocket

ガーデンママ

芝刈り機は狭いには出も必要なの?

芝刈りハサミやバリカンで十分なのでは?

 

こんなお悩み解決します。

 

芝刈りが必要な季節になってきましたが、狭い庭なら芝刈り機なんて必要ないし、ハサミやバリカンで十分なんて思っていませんか?

 

僕が芝生のお手入れを20年以上やってきて、たくさんの質問を受けまし、失敗してきた人も多数見てきました。

 

そのほとんどは芝刈り機を導入していない事にあります。

 

わずか数坪の小面積の狭い庭だしと、ハサミやバリカンで芝刈りしているとほぼ挫折します。

 

本記事を参考にしていただければ、芝刈り機が狭い庭でも絶対必要だという事が分かりますし、綺麗な芝生作れますよ。

 

本記事の内容

  • 芝刈り機は狭い庭でも必要な理由
  • 芝刈りハサミやバリカンはあくまで補助道具
  • 芝刈り機を使うと芝生が綺麗に見える
  • 狭い庭にもおすすめの芝刈り機

本記事の信頼性

僕は芝生のお手入れ歴20年以上のおじさんですが、自宅の芝生の庭がテレビCMの舞台に使われたことありますし、雑誌やネットでも紹介されたことあります。

芝刈り機は狭い庭でも必要な理由

芝刈り機というと、広大な芝生の庭で使用するイメージが強いかもしれませんが、ぶっちゃけほとんどの家庭の庭は狭く、車1台分程度の庭という方がほとんどかもしれません。

 

例えば、2m×5m程度の小面積だと、芝刈り機で刈れば4往復、3分もすれば終わります。

 

そのために置き場に困る芝刈り機が必要なのかと、初めての人は思います。

 

結果、ハサミでチョキチョキ、そして疲れて、バリカンを購入して刈り込むという流れになっている方多く見かけます。

 

はっきり言いますと、ハサミやバリカンでは芝生は綺麗に刈り取れません。

 

例え、1坪の狭い庭あっても芝刈り機は必要です。

 

何故芝刈り機必要か

芝生が綺麗に見えるのは芝生が平行に刈り揃えられているからなのです。

 

ハサミや、バリカンでは芝生が水平に刈り込む事は困難で、どんなに頑張ってもデコボコします。

 

例えるなら、散髪で丸刈りをするときハサミでカットしませんよね。バリカンという平行に刈れるものでカットします。

 

これと同じです。

 

芝生を刈り取り時、ハサミじゃ水平は無理ですし、バリカンでも人間の髪の毛の散髪のように土台となる部分が柔らかいので水平にはなりません。

 

芝刈り機を使うと芝刈り機の刃がある高さで均一に刈り取れるので綺麗な水平に刈り込むことができます。

 

ハサミやバリカンで数十分かかっていた作業を、狭い庭でも芝刈り機でやれば数分で驚くほど綺麗に刈り込めますし、刈り込む事で密集度も上がり、雑草も生えにくくなります。

 

これが、芝刈り機が狭い庭でも必要な最大の理由です。

 

芝刈りハサミやバリカンはあくまで補助道具

芝生を始めたての人の多くは、芝刈りをハサミやバリカンでやっている人すごく多いですし、実際にホームセンターとか言っても「小面積に庭におすすめ」というキャッチフレーズのもと、バリカンが紹介されています。

 

 

このように小面積なら芝刈り機よりバリカンが、おすすめとされていますし、実際いい商品だと思いますよ。

 

しかし、ぶっちゃけ芝刈り機にはかないません。

 

  • バリカンで30分かけて刈り込んで、凸凹だらけ
  • 芝刈り機で4往復わずか3分で、綺麗な絨毯の芝生

 

どちらがいいですか?

 

日本にはまだ芝刈り機で芝刈りをするという文化が根付いていないこともありますが、ついバリカンに走ってしまいがちです。

 

実際上記で紹介した、バリカンなんか楽天でランキング1位を連続している位売れているのでいかに、バリカンで代用している人が多いかが分かります。

 

僕が20年以上芝生のお手入れをしてきて、一番大切な事は芝刈り機で芝刈りをすることです。

 

バリカンやハサミは芝刈り機で刈り取れない部分を刈る、あくまで補助道具と思っておくべきです。

 

 

芝刈り機を使うと芝生が綺麗に見える

芝刈り機を使うと芝生が綺麗に見えます。

 

芝生が綺麗に見える条件は2つ

  • 水平に刈り込まれていいること
  • 芝生が密集していること

 

上記の通りです。

 

野球場やサッカー場、ゴルフ場、公園など芝生が綺麗に見えます。

 

あれは、芝刈り機で水平に芝刈りを繰り返し、芝生の密度をあげ、さらに刈り込んで平らになっているから綺麗に見えるのです。

 

綺麗に見えない芝生は凸凹しています。

 

プロの作業を観察する機会はあまりないと思いますが、芝刈り機を駆使して狭いところまで刈り込んでおられます。

 

芝刈り機が入れない部分だけバリカンやハサミで処理されています。

 

この事を理解すれば、芝刈り機が狭い庭にも必要だという事が分かると思います

狭い庭にもおすすめの芝刈り機

芝刈り機が狭い庭でも必要な事を紹介してきましたが、実際どのようなものがあるのか、おすすめ芝刈り機を紹介していきます。

 

狭い庭におすすめは、手押し式芝刈り機です。

 

芝刈り機を僕が初めて購入して、今でも使い続けているメーカーがゴールデンスター社です。

 

何がメリットかというと、全国のホームセンターで定期的に芝刈り機の刃研ぎ会を定期的に無料開催されています。

 

依頼できるのはゴールデンスター社製だけ。

 

開催日程はゴールデンスター公式サイトで確認できます。

 

日本製の高価ものがおすすめですが1万円以下のものもあります。

抜群に切れ味で我が家が利用しているものは、このシリーズです↓

 

お値段高めですが、切れ味抜群ですし長持ちします。(僕は10年位使いました。)

 

芝刈り機については、面積と芝刈りする人の体力に合わせて選ぶことおすすめします。

 

以下の記事で詳しく解説していますので一読ください。

芝刈り機の選び方!おすすめ7機と体力や庭に合わせた選び方

 

芝刈り機は狭い庭でも必要な理由めとめ

芝刈り機が狭い庭でも必要である理由を解説してきました。

 

芝生を挫折する人の大半が芝刈り機を購入せず、ハサミやバリカンで刈り取っています。

 

ぶっちゃけ、綺麗に刈れないし、疲れて長続きしません。

 

僕は、1~3坪程度の狭い庭であっても芝刈り機は必要だと思います。

 

芝刈り機を持っていない方は、ホームセンターでもかなり低価格のものが、販売されていますので試してみてください。

 

きっと、世界が変わるはずです。

 

もっと早く芝刈り機を導入すべきだったと感じるはずですよ。

 

日本製の良いものを選ぶと作業がさらに楽で長持ちするのでおすすめです。

 

それでは今日は以上となります。

おすすめ記事

-お手入れ, 芝刈り
-

© 2020 超手抜きの芝生管理法 Powered by AFFINGER5